自然素材ミツロウでくるくるキャンドル作り! 材料&レシピ&キャンドル

サボテンキャンドル「丸」(蜜)

1,620円(税込)

購入数
枯れないサボテンキャンドル。
サボテン科エキノプシス属:短毛丸をモチーフにして作りました。
トゲはありません。

ハニカムシートのでこぼこが多肉っぽい質感をかもしだしています。

お部屋のディスプレイとしてももちろん存在感がありますが、
灯してもとてもきれいです。
サボテンキャンドル「丸」
放射線状に伸びる影。
サボテンキャンドル「丸」
真ん中が溶けて外側が溶け残るように作っています。
揺れる炎と、刻々とかわりゆく姿をゆっくりとお楽しみください。

点灯時間は2時間程です。

手彫りサボテンスタンプを押した箱に入れてお届けします。

サボテンキャンドル「丸」
*写真のミツバチ人形は附属しません。

サボテンキャンドル「丸」

《 ミツロウシートとは… 》
ミツバチが花の蜜を集めて、蜂蜜を作り、その蜂蜜を元に体内で作り出すロウがミツロウです。

これを薄く伸ばして両面に六角形の型押しをして立体感のあるシート状にしたものです。
元々は養蜂のための道具でしたが、体温であたためると柔らかくなり加工が簡単なためキャンドルづくりに使われるようになりました。

akarizmではカナダ産のミツロウシートを使用しています。
厳選されたミツロウを使って作ったため、ほんのり蜂蜜のようなよい香りがします。もちろんミツロウ100%です

灯すとほんのり甘い香りがします。特に消した後の匂いはパラフィンキャンドルとは全く違う、甘くて香ばしい香りがします。

キャンドルのあかりでスローなひとときを過ごしてください!

おすすめ商品